• トップ /
  • 葬儀の形式について知る

葬儀のスタイルは

葬儀用の花、最適な種類や色は?

変化する葬儀のスタイル

葬儀というと、少し前までは親戚や近隣の知人、会社の関係者など大勢の人が参列の元、行われるのが一般的でしたが、最近はスタイルが変わりつつあります。ごく親しい人たちのみ通夜や告別式を行い、他の方には通知のみを行う家族葬であったり、僧侶や神主など、宗教色を取り入れない無宗教のスタイルであったり、友人が主催をして行う友人葬なども増えてきています。できれば、生前、エンディングノートなどで、希望をはっきり周囲に伝えておきましょう。

↑PAGE TOP