• トップ /
  • 家族葬は費用が少なく済む

家族葬と一般葬の違い

葬儀用の花、最適な種類や色は?

家族葬が増え続ける理由

家族葬は従来の一般葬とほぼ同様の流れで故人を送り出すお葬式ですが、家族とごく親しい友人のみの参加など、その規模をかなり抑えた特徴があります。核家族化の進行、個人主義の増加によって現代はかつてほど多くの弔問客を呼ばなくなってきていますし、遺族が様々な雑務に追われるのではなくじっくり別れを告げることができるとして近年選ばれる傾向にあります。また家族葬は規模が小さいだけに従来のものよりも葬儀にかかる費用が少なく済む特徴もあります。

↑PAGE TOP